お寺や仏教の情報を「Be CoroCoro」に掲載しよう!

御朱印を集め終わったら?保管場所と保管方法、御朱印帳の最後

御朱印帳の保管そして最後 御朱印
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「御朱印集めをするのはいいけど、集め終わったあとってどうしたらいいの?」

御朱印帳が御朱印でいっぱいになったとき、誰もがふと考えてしまう疑問です。

仏さまや神さまとのご縁をつなぐものだから、保管方法にも気をつかうよね~

この疑問にお答えするため、今回は御朱印帳の保管場所・保管方法、そして御朱印の最後についてまとめました。

御朱印を集め終わったら?
  1. 御朱印帳の保管場所
  2. 御朱印帳の保管方法
  3. 御朱印帳の最後
最後はどうなるんだろう…
ほうりん

御朱印帳の保管場所

御朱印帳の保管場所には、神棚や仏壇が最適とよく言われます。
神さま仏さまとのご縁の証なので、神棚や仏壇と相性がいいのは当然ですね。

しかし、最近は家に神棚や仏壇のない家や、コンパクトなものしかない家も少なくありません。

本棚やクローゼットではダメなの?という疑問があるかと思いますが、本棚やクローゼットに御朱印帳を保管してもかまいません。

ただし、敬意を持って扱うものなので、目線より上に保管するのが望ましいです。
また、比較的人の出入りがなく、台所やトイレ・お風呂のような水回りから遠い場所を保管場所に選びましょう。

御朱印帳の保管方法

「御朱印帳 保管」と調べると、桐材を使った御朱印帳専用の箱を勧めるサイトがあります。
もちろん桐箱は、軽さや防虫作用、湿気取りなどの面で優れているので、御朱印帳の保管場所として最高です。

でも、桐箱の御朱印帳ケースはピンからキリまであってどれがいいのか迷いますよね。
結論から言うと御朱印帳ケースはそんなに高いものでなくても、以下の桐箱くらいで十分です。

【BeCoroCoroおすすめ!】桐箱の御朱印帳ケース
御朱印帳直売店 高知製本ショップ
¥ 3,980(2019/07/13 11:45時点)

御朱印帳ケースよりも重要なのは保管場所です。

御朱印帳の保管場所は以下の3つの点を満たしていればOKです。

御朱印帳の保管場所の要件
  • ホコリがつかない
  • 湿度が低い
  • 直射日光が当たらない
この3つに合う場所に保管しよう!
ほうりん

この3つの条件さえ満たしていれば、極論ジップロックでもいいでしょう。
おすすめなのは、お菓子の缶や収納箱(100均のものでもよい)に、乾燥剤を入れて保存することです。
フタができるものならホコリはつかないですし、乾燥剤で湿気を防げます。

御朱印帳の最後

御朱印帳の最後には2つの意味があります。
御朱印帳の使い終わりという意味と、御朱印帳との別れという意味です。

以下でそれぞれ見ていきましょう。

御朱印帳の使い終わりってどこ?

御朱印帳の最後のページってどこかわかりますか?
裏表紙の裏なのか、その前のページなのか悩みますよね。

結論からいうと、使い終わりだと思ったところが使い終わりです。

なかにはジャバラ式の御朱印帳の片面を使い終わってから、逆開きにしてもう片面を使う人もいますし、途中でほかの気に入った御朱印帳を頂いたというので、それまでの御朱印帳を途中で終わらせて次の御朱印帳を使う人もいます。

要は自分が気持ちよく御朱印を頂けることが大事なんだよ。

気をつけたいのは、裏表紙が硬い場合に、その裏に御朱印を書くのは少し難易度が高いということです。

お寺や神社では書き慣れた人が御朱印を書いてくださることがほとんどですが、書きづらさを配慮して、その前のページまでで終わりにしておくのは優しさかもしれません。

また、見開きいっぱいに書いて頂く御朱印が裏表紙の裏になってしまうときは、次の御朱印帳へ変えるタイミングだと思った方がいいでしょう。

最後の1ページの使い道に困っている人は、書置きしてくれている御朱印や、御朱印帳を忘れて別の紙に書いていただいたとき用に空けておくと、用途に困らず済みそうです。

御朱印帳との別れはいつ?

御朱印帳とは無理にお別れする必要がありません。
保管しておいて、亡くなったときに棺桶に入れると、お参りした神さま仏さまがお迎えに来てくださると言われることもあります。

納経の証として始まったという御朱印の起源を考えると、極楽浄土への入国証書と言われても納得ですね。

しかし、人生はわからないもの
どうしても御朱印帳とお別れしなければならないときもあるかもしれません。

とはいえ神さま仏さまとのご縁の証である御朱印帳を、燃えるゴミの日に出すなんてできませんよね。
そんなときは地元のお寺や神社へ持っていき、お焚き上げしてもらうのがいいでしょう。
お焚き上げは受け付けていないお寺や神社もあるので、まずは相談してみてください。

御朱印帳の保管場所と保管方法、御朱印の最後|まとめ

御朱印帳の保管方法や保管場所、御朱印帳の最後についてまとめましたが、大事なのは御朱印帳を大事にする心です。
お寺や神社に参拝したときの気持ちのまま、御朱印帳を扱えるといいですね。

保管場所・保管方法について絶対的なルールはありません。
御朱印帳が傷まないような心がけができれば、形にとらわれる必要はないということです。

難しく考えず、自分のできるやり方で御朱印集めを楽しむのが一番ですよ。

タイトルとURLをコピーしました